2019年3月25日 (月)

総義歯セミナー。

 昨日は総義歯治療のセミナーを受講してきました。

Dsc_03661224_1

 講師はフリーランスの総義歯治療専門歯科医師としてご活躍されている、松丸悠一先生。
 
 松丸先生が手掛けられた様々な症例と科学的な知見をベースとした、大変興味深いお話を聴く事が出来ました。

 もちろん入れ歯にならない、歯を抜かない事が一番なのですが、どうしても抜かざるを得ない、入れ歯にせざるを得ない事は少なからずあります。

 そのような時に、患者さんに笑顔になっていただけるような義歯を作る事が出来るように、これからも精進していきたいと改めて強く思った次第です。
 
 功先生

2019年3月11日 (月)

ノンクラスプデンチャーセミナー。

昨日はノンクラスプデンチャーのセミナーを受講してきました。


1552299742145.jpg


ノンクラスプデンチャーとは、部分入れ歯の金属の引っかけ(クラスプ)が無い入れ歯の事です。引っかけが無い為見た目が綺麗で、また軽く装着感が良いというメリットがあります。


講師の吉崎元彦先生はこれまで何と1000症例以上のノンクラスプデンチャーを手掛けられた、正にノンクラスプデンチャーのエキスパートです。


この日の講演では、ノンクラスプデンチャーの基本的な事項から、設計、調整方法等、多岐に渡るお話を拝聴する事が出来て、大変勉強になりました。


功先生

2019年2月21日 (木)

ありがとうございます!

気がつけば早いもので、2月も半ば。春を少し感じるようになってきました。

新年のご挨拶をするには遅すぎますが(笑)、今年もよろしくお願いいたします。

今日、とても嬉しい事がありました。

ある患者さんが治療のお礼という事で、わざわざ果物を持ってきてくれました。

1550721760270.jpg

その患者さんからは治療の度に笑顔で感謝の言葉をいただいて、本当にいつも嬉しく思っていました。

そしてこんな素敵なものをいただいて、患者さんのお気持ちがとても嬉しくて、「歯科医師で良かったなぁ」と感激しました。

これからも、患者さんを感謝していただけるような、患者さんを笑顔にできる歯科医師になれるよう頑張っていきたいと思います。

功先生

2018年12月28日 (金)

今年も一年間ありがとうございました。

本日の午前の診療でねぎし歯科の2018年の診療は終了となりました。

今年も1年間、本当に御世話になりました。また、スタッフの皆さん本当にお疲れ様でした。

今年を振り返ってみますと、自分なりにレベルアップ出来た事もありますし、新しい事にチャレンジ出来た事も少なからずありました。その反面、もっとレベルアップしていきたい事、チャレンジしたい事。そんな反省点もありました。

お休みの間にしっかりと充電をして、また来年更なるレベルアップを目指して頑張っていきたいと思います。

ところでヴィッセル神戸は昨年はイニエスタ選手が来て、あの名将ファン・マヌエル・リージョ監督が来て、さらに来年はビジャ選手や山口蛍選手が加わりますね。

来年はいよいよ…タイトルを獲ってくれるのではないでしょうか。

来年も時間があれば、ヴィッセル神戸の試合を楽しみに観ていきたいと思いますし、来年はこのブログでもヴィッセル神戸について少し書ければな…と思ってます。

ねぎし歯科は来年は1月4日から診療が始まります。また皆様と笑顔でお会いしたく存じます。

良いお年をお迎えください。

いさお先生

2018年12月22日 (土)

今年も残りわずか・・・

今年も師走にはいり、忙しい日々が続いています。
年末の忙しい時期にはいると、
どうしても歯を食いしばってがんばることが増えますよね。
折れた、腫れたなど歯のトラブルも増えがちです。
大掃除のときなども、なるべく歯と歯を当てすぎないように気を付けて
つつがなくお正月を迎えることが出来るように頑張ってください。
ねぎし歯科の今年の診療は12月28日午前まで診療しています。
万が一の場合は、早めにご連絡くださいね。
かおり先生

2018年11月15日 (木)

マイクロスコープセミナー

ねぎし歯科には、マイクロスコープという最先端の機械があります。
ずっとお掃除が続いている患者さんは、あまり見たことがないかもしれませんが・・・。
私たちドクターが目元につけている拡大鏡も
お口の中のむし歯やひびなどの病気を見つけて、
しっかり治療することが出来ますが、
マイクロスコープは、更に細かいところまで見る事が出来ます。
大阪で、マイクロスコープの講習会があったので、
院長と参加してきました。
マイクロスコープのみならず、
レーザーなどの使い方についてもお話しいただいて、
ああ、こういう使い方をすると、もっと患者さんに喜んでもらえるだろうな
と思うことがたくさんありました。
もっともっと患者さんを笑顔にできるように頑張ります☆
かおり先生

2018年11月11日 (日)

床矯正研究会症例検討会。


今日は床矯正研究会の症例検討会を受講してきました。

今日の検討会では研究会主幹の鈴木設矢先生と副主幹の花田真也先生のお話を聴かせていただきました。

研究会の正に2トップであらせられる、鈴木先生と花田先生のお話はとても分かりやすくかつ本当に為になるものでした。

特に印象に残ったのは、なぜよくない歯並びになったのかについてよく考える事が大切であるという事です。

装置を入れる事が大事なのではなくて、その原因について考察しその部分を解決していく。

当院ではこれまでも矯正治療をするしないにが関わらず、お子さんや親御さんにそういうお話をさせていただいていますが、改めて今日その重要性を感じました。

また、これまでの復習的な内容だけではなく、新しいトピックスについてのお話も非常に興味深かったです。

明日からの診療にいかしていきたいと思います。

功先生

2018年10月21日 (日)

歯周内科秋季カンファレンス。

今日は名古屋で開催された、歯周内科学会の秋季カンファレンスに行ってきました。

   
今回のカンファレンスでは、NPO法人口から食べる幸せを守る会理事長の小山珠美先生、西山耳鼻咽喉科医院院長の西山耕一郎先生のご講演を拝聴する事が出来ました。

   
お二人とも非常にご高名な先生で、皆様の中でテレビや新聞などでお見かけした事がある方もいらっしゃるかもしれません。

   
小山先生は日本における食事介助の第一人者であらせられ、あのプロフェッショナル仕事の流儀にも出演された事がある凄い先生です。

   
西山先生は著書「肺炎が嫌ならのどを鍛えなさい」が30万部の大ヒットを記録し、また世界一受けたい授業等色々な番組に出演された喉のスペシャリストでいらっしゃいます。

   
そんな凄い先生方のご講演が聴けるという事で、今日の日を非常に楽しみにしていました。

   
今日のご講演の中で、小山先生からは口から食べる事の重要性とその為に何が必要なのか、西山先生からは肺炎を防ぐ為何が大切なのか、また肺炎の治療についてお話を聴かせていただきました。

   
とても楽しみにしていたご講演でしたが、本当に素晴らしかったです。

    
何度も目から鱗が落ちるような思いがしましたし、これは是非診療に役立てていきたい!と思った事がたくさんありました。

    
小山先生のお話の中では非常に感動的なエピソードもあって、想像以上に素晴らしいご講演でした。

    
歯科医師として、患者さんの為に何が出来るのか。

    
ご講演を拝聴して、改めて考えさせられた次第です。

 

功先生

2018年10月14日 (日)

セミナーに行ってきました。

今日は大阪で開催されたセミナーを受講してきました。

「すべての病気は口の中から」というテーマで、講師を務められた森永宏喜先生の貴重なお話を聴く事が出来ました。

平均寿命と健康寿命の差は縮まっていないというお話から始まり、歯科の重要性、栄養についての基礎的なお話、栄養素を用いた治療法である「オーソモレキュラー栄養医学」、有効なサプリメントについて等等…。

本当に内容の濃い内容で、朝から夕方までの長時間のセミナーでしたが時間が過ぎるのがあっという間でした。

当院でも取り入れてみたい事もたくさんあり、また自分自身の食生活について見直す必要があると強く感じました(笑)

最近歯科の重要性を示す様々なデータが出てきています。

今日のセミナーの中でもそういうお話がありましたが、患者さんのQOLを向上し、平均寿命と健康寿命を縮める為にはやはり予防を中心とした歯科治療が重要であると再認識した1日でした。

ところで急に涼しくなり、一気に秋らしくなりましたね。

寒暖の差が激しくなっていますが、お風邪など召されないように皆様お気をつけください。

功先生

2018年10月 4日 (木)

神の谷小学校運動会

院長が校医をしている神の谷小学校で今年も秋の運動会が開催されたので、
ねぎし歯科に通院してくれている子供たちの元気な姿を見に行ってきました。
台風24号の影響で今年は火曜日の開催です。
午前の仕事が終わってから行くと、
ちょうど応援合戦の真っ最中でした。
患者さんで、運動会で大玉転がしにでると教えてくれた子がいたので、
その子たちの大玉転がしをみて、
帰ってきました。
普段、診療に来た時とは違う子供たちの姿をみれて
すごく楽しかったです。
私もみんながもっともっと元気にすごせるように、
がんばらないといけませんね☆
かおり先生

«セミナーに行ってきました。